東村山市の歯医者「痛くない、怖くない」がモットーの「こにし歯科医院」の最新情報

こにし歯科医院のブログ

2017/12/07外食でも歯磨きをする人が増えて嬉しい

歯医者の役割の1つに、

「日本に住んでいる人々の健康な歯を長く維持する事」

というものがあります。

 

 その為には、まずは個々の歯のメンテナンスが大切です。

そしてその一番の基本は「毎食後の歯磨き」です。

 

 でも外食の時はなかなか歯磨きが出来ない!場所もない!

おトイレの手洗い場しかないですよね。

 

 (東村山市学校歯科医会長である私は、子供たちの健康な歯の為に

給食後の歯ブラシを必須に指導しています。)

 

ですから大人も生活の中で当たり前のように、毎食後に歯ブラシをしていただきたいです。

 歯ブラシの目的は、食べ物の残りをとる事です。

 

 この頃はデパートのおトイレにも歯磨きの場所を作ってある所もありますね。そして、私が歯ブラシをしていて、ふと気づくと、

隣でも歯ブラシをしている人がいたりします。

確実に歯を意識している人増えていますね。

歯科医としては嬉しい限りなのです。