東村山市の歯医者「痛くない、怖くない」がモットーの「こにし歯科医院」の最新情報

こにし歯科医院のブログ

2022/02/12北京オリンピック

 中国、北京、2022年2月2日から競技がはじまり、2月4日の金曜日には開会式が行われました。冬季オリンピックの競技種目は大きくわけて、アイスホッケー、アルペンスキー、カーリング、クロスカントリースキー、スピードスケートショートトラック、スキージャンプ、スケルトン、スノーボード、スピードスケート、ノルディック複合、バイアスロン、フィギュアスケート、フリースタイルスキー、リュージュ、ボブスレーなど、沢山の競技があります。そして、日本郵便は、北京2022オリンピック冬季競技大会の期間中、メダル獲得の感動を切手で届けたいという想いを込めて、メダル獲得した日本代表選手のフレーム切手を販売します。そして、今日、スキージャンプ男子ノーマルヒル小林りょうゆう選手の金メダル獲得を記念し、2月10日木曜日より販売がスタートしました。この記念切手は、北京オリンピック2022で日本代表選手の金メダル第1号、日本ジャンプ男子では、長野大会以来、24年ぶりの金メダル獲得となる表彰台のシーンなどの写真が印刷され、84円切手がシートになっています。是非に買い求めたいですね。続いて、2月11日の金曜日にはスノーボード男子ハーフパイプにおいて、平野歩夢選手がみごとな大逆転、三回目、最終滑走で大逆転。まあ、だれがみても二回目の滑走で、一番になってたはず。そんな、不利な採点にもめげずに、逆にその逆境を自分の力に変えるのだから、この23才の若者には頭が下がる想いです。日本の若者達よ凄いよ、感動を有り難う。#久米川歯医者#こにし歯科#東村山歯医者#こにし歯科#オリンピック大好き#こにし歯科