東村山市の歯医者「痛くない、怖くない」がモットーの「こにし歯科医院」の最新情報

こにし歯科医院のブログ

2021/10/28 歯磨きして血が出たら

  みなさんは、一度は 経験し   たことがあるでしょう。それは、  歯磨きしているときに 血が出た  ら。   先ずは 何を考えるか、どんな風  に考えるか? それは、歯周病  ですね。  歯周病になると 歯肉が柔らかく  なったり、 腫れたりします。  ですから、歯ブラシでこすっただ  けで、血が出るのです。  そして、歯肉が腫れるのは、 歯  の周りの歯周ポケットに、細菌や  ら、食べかすやら、歯石などが  ひそんでいるのです。  当然、それは口臭の原因にもなり  歯をささえている、骨を溶かした  りするのです。  ですから、歯医者さんに行って、  早めに、汚れがひどくなる前に  それらを、根気よくとりのぞいて  やらなければならないのです。  自分の歯で長い人生、ずーと  噛みたい、味わいたいですから。  歯医者さんに行ったら、どんな  ことでも、ご自分ではささいな  ことと思っていることでも、何で  も 話して下さい。自己診断は  しないで頂きたい。自分で、診断  して 症状がとんでもなく悪化  してしまって、取り返しつかなく   なり、ひいては、その歯は抜く  事になってしまうのです。  どんな、病気でも、早期発見、  早期治療 これが一番大事なんで  す。 つまりは、歯周病と言う  病気はその治療を早くはじめれば  はじめるほどに、きれいにするこ   とができ、治療方法も多くの選択  しがあるのですから。  ですから、ちょっと歯磨きして  たら血が出るとか、歯肉が腫れた  時には、直ぐに歯医者さんに電話  電話、して頂きたい。そうすれば  きれいにすることができるんです。  #久米川歯医者#こにし歯科  東村山歯医者# こにし歯科