東村山市の歯医者「痛くない、怖くない」がモットーの「こにし歯科医院」の最新情報

こにし歯科医院のブログ

2022/09/02歯面清掃(歯面清掃器具)

歯面清掃では、歯肉縁下3ミリ程度までの歯根面清掃が可能です。まずプラークを染色していき、付着部位を確認します。続いてペーストと回転式器具を用いて歯面清掃を行います。器具の先に取り付けるブラシやカップにはさまざまな形状や硬さがあり、状況に合わせて選びます。ペーストは研磨粒子の粗いものでプラークや着色を除去し、研磨粒子の小さいもので最終仕上げをします。

研磨材を配合せず、吸着材で汚れをとるものもあります。知覚過敏や根面う蝕の予防の観点から、ペーストには通常フッ化物が配合されています。最後に水や薬液による洗浄によって、残留した研磨剤を除去します。