東村山市の歯医者「痛くない、怖くない」がモットーの「こにし歯科医院」の最新情報

こにし歯科医院のブログ

2021/08/29活字離れは悲しい

 最近、世の中の活字離れが気になります。コロナでの引きこもり生活のせいか、書籍の販売数は一時的に上向いたようですが、長期的に見て新聞の発行部数と共に右肩下がりです。便利だからと言ってネットニュースなどで安易に情報を得ていると、その人の興味のある情報ばかりがどんどん提示され、隔たった考えに陥りやすいという危険をはらんでいます。昨年のアメリカ大統領選挙の際のアメリカ国民の分断も記憶に新しいところですが、当時の大統領本人がSNSを駆使して支持者をあおり、反支持者をけなしていたのですから、なにをかいわんやです。  民主主義の世の中では社会主義に比べ、色々な自由が認められていますが、それは同時に責任を伴うということは今さら言うまでもありません。情報がさっそうする現代だからこそ、自分で情報を吟味し、自分で考えることが肝心だと思うのです。  最近は新聞をじっくり読むように心がけています。コロナ渦の中、テレビショッピングで健康グッズを買い、部屋で気軽に運動するようにして、体重過多にならないように頑張っています。  例えば、ランニングマシーン、ブルブルマシーン、シックスパッド、テレビで紹介されたグッズは全て買いそろえて、仕事が休みの日には朝の5時から、身体を鍛え上げています。やはり、筋肉の衰えるのは耐えられませんから、幾つになっても鍛え上げていきますよ。#久米川歯医者#こにし歯科#東村山歯医者#こにし歯科