東村山市の歯医者「痛くない、怖くない」がモットーの「こにし歯科医院」の最新情報

こにし歯科医院のブログ

2021/08/24まだまだ、暑い夏

 もうすでに、8月も20日過ぎたにも関わらず、暑くて、暑くて、蒸し、蒸し、した日々の毎日が続いています。なんで、こんなにも、日本の夏は湿度が高いのか?気温が高くても、カラットした空気ならば、身体への負担も少なくなるのではないかとおもいますが、何しろ、連日、湿度が90パーセントを越えても尚、気温が30度以上なんてあり得ない。これでは、先日閉幕したオリンピック参加者の、海外選手の日本の気候への対処の大変さが、わかります。やはり、これは日本の国土が、ぐるり、海に囲まれているからなんでしょうか。それにつけても、冬には、空気が乾燥して、夏には湿度が高いなんて、体力的な消耗が、激しすぎますね。こんな、日本の辛すぎる夏を乗り切るには、もちろん、うなぎ、焼き肉、ニンニク、などのスタミナ食品を、摂取することも大事ですが、食事の時間を充分に取ることが重要です、すなわち、食材を歯で良く噛むこと、咀嚼するのです。そうすれば、食物の栄養素を身体が充分に吸収してくれます。そして、睡眠を充分に取ることが大事です。もちろん、食物を噛むには、虫歯や歯周病があっては不可能です、ですから、日頃より、お口の定期検診をして歯が痛くなったり、はぐきが腫れたりする前に、しっかり治しましょう。痛くなったり、腫れたりしてからでは、遅い、手遅れ、なのですよ。歯が痛くならないために、はぐきがが腫れる前に、そんな状態になる前に、歯医者さんにいらしていただきたいですね。#久米川歯医者#こにし歯科#東村山歯医者#こにし歯科