東村山市の歯医者「痛くない、怖くない」がモットーの「こにし歯科医院」の最新情報

こにし歯科医院のブログ

2021/05/20お口のケアの大切さ

 お口の中の衛生状態の悪化は歯科疾患の原因になるばかりでなく、誤嚥性肺炎などの原因となることが知られています。嚥下障害患者は、細菌に汚染された唾液を誤嚥することで肺炎を起こす事が知られており 口腔内の衛生状態を維持する事は、誤嚥性肺炎の予防に役立ちます。口腔機能の低下は、口腔の本来持っている自浄作用が低下している状態であるとも言え、唾液分泌の低下や口腔感覚機能の低下がその原因と考えられています。口腔ケアにおける歯ブラシの使用は、細菌の塊を歯から剥がしとる事を目的としています。すなわち、歯ブラシをしっかり的確にやることが口腔内の衛生状態を維持することになるのです。#久米川歯医者#東村山歯医者#歯科健診#こにし歯科医院#丁寧な歯の治療